ベランダでガーデニングをするときの土づくり

ベランダで花を楽しむ

ベランダで花を育てたいと考えた場合に、楽しみ方は様々です。
花を育てることを楽しむことも良いと思いますし、育てた花を見ることを楽しむことも良いと思います。
自分の楽しみ方に合わせた種類の花を育ててみると、花が咲いた時の達成感や、花が咲いてるときに見る楽しみも増えると思います。
咲いた花を切り花にして、お部屋に飾ってみると、花の香りを楽しむことができたり、雰囲気が良くなったりします。
もちろん見る楽しみ以上に世話をすることが、楽しみだと思う人もいると思います。
ガーデニングで花を楽しむ方法は人それぞれ違うと思いますので、自分の楽しみ方に合った植物を見つけると良いでしょう。
例えば1年中花が咲いているのを楽しみたい人と、ガーデニングと切り花を楽しみたい人では、育てる植物も異なってきます。
1年中花を楽しみたい人には、球根と花苗を寄せ植えすることで、1年中花を楽しむことができます。
ガーデニングだけでなく切り花も楽しみたい人には、背丈が高い花を中心として、周りに背丈の低い花で囲むようにすると、綺麗に咲かすことができます。
リビングやお部屋に飾るだけでなく、玄関などのちょっとした空間を利用して飾ることで、雰囲気が良くなると思います。
育てることを楽しみたい人には、育て方が少し難しい植物を育てることで、花が咲いた時の達成感をより感じることができると思います。
ベランダで育てる場合にはスペースが限られていますので、横に広がるような花は、邪魔になってしまうこともありますので避けたほうが良いと思います。
また洗濯物を干す際のことも考えて花を選ぶことも重要になります。

メニュー

最新記事