ベランダでガーデニングをするときの土づくり

コレステロール値は青汁で下げることが可能

コレステロール値は青汁で下げることが可能

 

みなさんはコレステロール値の事を、どのくらい知っていますか?名前は知っているけど詳細はわからないという人、結構います。このコレステロール値というのは加齢とともに上昇していくものではありますが、若いうちから数値が高い場合もあります。

 

コレステロール値が高い状態にあると、動脈硬化などの病気を引き起こしてしまいます。コレステロールというのは、脂肪分をたくさん摂るようになった現代人は、とてもたくさん血液中に作られてしまうのです。つまり体に悪影響を及ぼすコレステロールを溜めこんでしまうと、血液はドロドロになりますので、不健康や病気といったことに繋がっていきます。

 

しかしコレステロール値を青汁でさげることができるという話があります。
コレステロール値を左右するのは、ずばり食生活です。毎日野菜をたくさん食べて、脂質を抑えて・・という食生活を送れていればいいのですが、そうもいきません。
ですから手軽に緑黄色野菜を摂取できる青汁が有効なのです。緑黄色野菜にはコレステロールがありません。ですから栄養価は十分摂取できるにも関わらず、コレステロールは摂取しないで済むのです。

 

もちろん一切コレステロールを断つというのは違います。善玉コレステロール、悪玉コレステロールというものがありますので、適度に脂質も摂取しつつ青汁で野菜成分をたくさん摂っていくと、健康的な体質に変わっていくことでしょう。青汁の効果はとても幅広いということがわかりますね。

メニュー

最新記事